学校法人 新潟医療学園 新潟柔整専門学校

第二柔道整復師学科
(夜間部)
JUDO THERAPIST COURSE (NIGHT DIV.)

第二柔道整復師学科(夜間部)の魅力

01

18時開始だから働きながら学べる

日中は仕事(アルバイト)や趣味などに使い、自分のライフスタイルに合わせて学ぶことができます。仕事をしながら予習復習の時間も確保しやすいことで学生からも喜ばれています。

02

入学金が第一柔道整復師学科(昼間部)の半額!

第二柔道整復師学科に入学をする方は全員、入学金が半額となります。社会人で学費を自己負担される方、県外から進学を検討されている方には大きなメリットです。

詳しくみる
03

カリキュラムはどちらも一緒

新潟柔整は第一、第二柔道整復師学科どちらも同じカリキュラムです。
個人の生活のペースで学習が進められやすい第二柔道整復師学科では、より自分に合った効率的な学習を進められます。

詳しくみる
04

独自のゼミがある

第二柔道整復師学科に在籍する学生が対象の無料のゼミとなります。
第一線で活躍する治療分野、スポーツトレーナー分野など各界のエキスパートが就職後に役立つ知識やスキルを指導します。
学生のうちに将来を見据えてスキルを身につけておきたい!という方にはおすすめの学科です。

PICK UP

第二柔道整復師学科だけが学べる独自ゼミ

  • 笠原 恭子
    ライフステージ別 基本の栄養学
  • 市村 安史
    どこでも出来る自重トレーニング
  • 成田 昌健
    柔道整復師の様々なトレーニングの活用法
  • 川谷 悠也
    臨床で役立つ画像評価とテーピング法
  • 鈴木 美波
    トレーナーとしての基礎
その他のゼミはこちら

夜間部の学生に聞いてみました

夜間部を選んだ理由は?

  • 入学金が減免される31.3%
  • 働きながら勉強できる29.2%
  • 幅広い年齢層の友人ができる2%
  • 夜間部ゼミがある27.1%
  • その他10.4%

入学前と入学後の
イメージ変わりましたか?

  • はい65.4%
  • いいえ34.6%

「イメージが変わった」と
答えた方の理由は?

  • 想像よりも学校が充実していて楽しい47.8%
  • 年齢層が高いと思っていたが若い学生も多く活気がある39.2%
  • 幅広い年齢層の友人ができる13%

夜間部に入学して
よかったですか?

  • はい100%
  • いいえ0%

入学して良かった理由は?

  • 仕事と勉強を両立できる26.7%
  • 様々な年齢・職業の人と出会え、人間的に成長できた10%
  • 熱心な先生方で勉強がしやすい18.3%
  • クラスメイトの意識が高いので、自分の意識も自然とあがる6.7%
  • 親に金銭面で少しではあるが負担を減らすことができた15%
  • 夜間部ゼミがとても勉強になった18.3%
  • その他5 %

夜間部学生の比率
(2022年入学生)

  • 高卒77.8%
  • 社会人/大卒/他の専門卒22.2%
STUDENTS VOICE

教室や自習室の環境が整っているので集中して勉強ができます。
夜間部は夕方からの授業のため授業前に早く来て自習室を使って予習するのがおすすめ! さらに夜間部独自ゼミでは現役で活躍されている各分野の専門の先生方から直接教えてもらえます。授業以外の将来に役立つ知識や技術を学べる環境があるのは心強いです!

第二柔道整復師学科 2022年入学
池泉 江里菜さん
(加茂暁星高等学校 出身)

OB & OG VOICE

夜間部は社会人の方が多いイメージでしたが意外にも同世代のクラスメイトが多かったです。はじめはクラスに馴染めるか不安でしたが、同じ目標をもつ仲間と授業や校内イベントを通じ自然と仲を深めることができました。勉強に熱心な方が多く苦手科目も助け合っていたので試験当日の不安はありませんでした。夕方からの講義のため自主学習や趣味、アルバイトなどの時間も作りやすく自分の生活リズムに合った3年間を過ごせました。

第二柔道整復師学科
齋藤 大樹さん
(2023年卒業/糸魚川高等学校 出身)

その他社会人からの
卒業生のコメントはこちら

第一柔道整復師学科(昼間部)についてはこちらから

N.C.J.T 新潟柔整で夢を叶えよう!